月刊やいま6月号発売!

201906表紙低画質

潮平正道さんの戦争絵
ー子どもたちと一緒に考える

子どもの頃、石垣島で戦争を体験した潮平正道さん。
その体験を人に伝えようとしたとき、
話だけでは今ひとつ伝わらなかった。
だから、絵を描くことにしたという。
その絵を名蔵小中学校の5~6年生のみんなに、
最初は説明なしで見てもらった後に、
絵の説明を聞いてもらった。
どんな風に見えて、どんなことを感じたか。 
潮平さんの絵とともに、子どもたちの様子を紹介する。

大田静男が訊く いけばな琉球おもろ流家元、沖縄華道文化研究会会長 吉田紫峯さん

島の昼ごはん 芸能の夕べ・こどもの日講演の昼ごはん

 

>>>詳細と購入はこちら

(さらに…)

トピックス

  • 月刊やいま6月号発売!

    潮平正道さんの戦争絵 ー子どもたちと一緒に考える 子どもの頃、石垣島で戦争を体験した潮平正道さん。 その体験を …

  • 201905yaimaH1

    月刊やいま2019年5月号発売!

    特集 台湾の八重山人 最近、台湾で目立つのは八重山から留学してくる若者たち。 こうした若者たちがさらに別の八重 …

  • 201904h1低

    月刊やいま2019年4月号発売!

    特集 ノスタルジックなインテリア 八重山では珍しい、国産アンティーク、ヴィンテージ、昭和レトロのアイテムが揃う …

  • 201903yaima

    月刊やいま2019年3月号発売!

    特集 新与那国物語 未来を切り開く鍵 台湾まで約111km、日本の最西端に位置する与那国島。島は荒々しい波と断 …