南山舎やいま文化大賞 第3回受賞作品

大賞 安本千夏

八重山の染織 ―手仕事に生きる人びと―

yasumoto

安本千夏(やすもと・ちか)
1965年6月生まれ。東京都出身。1986年、青山学院女子短期大学児童教育専攻科卒業。幼稚園教諭、保育士を経て1998年に西表島に移住、2000年に同島大富に家をつくる。八重山ミンサー後継者育成事業修了後、竹富町織物事業協同組合員となる。著書『潮を開く舟サバニ』(南山舎)、共著『ミンサー全書』(編集、発行「あざみ屋・ミンサー記念事業」委員会)。2008年から2013年まで京都の『染織情報α』(染織と生活社)に「八重山通信」を執筆。現在は石垣島大浜で夫と娘と暮らす。