『月刊やいま』バックナンバー2013

201312
2013年12月号 NO.241 2013年12月号 NO.241
[特集]
与那国島の暮らし
石垣島まで約127km、台湾までは約111km。
日本最西端に位置する与那国島。
石垣まで飛行機で25分、
八重山の他の島々とは異なる景観の、断崖絶壁に囲まれた最果ての島で生活する人たちの暮らしを覗いてみた。

>>>購入はこちら

        

201311
2013年11月号 NO.240 2013年11月号 NO.240
[特集]
観光客のみなさんにアンケート!
人の多さが一目瞭然だった今年。新空港が開港し、LCCが参入したことで、以前より安価で来れるようになったため、八重山は初めてという人が多いらしい。八重山が好きで来てくれているリピーターとは違い、初めての八重山の印象はどうだっただろうか。また来てくれるだろうか。このブームは今年で終わってしまうのではないか。そうならないためにはどうしたらいいか。島の多くの人たちが気になっているところ。そこで、調査に踏み出した。主に空港で、50組117人の方にお話をうかがいました!

>>>購入はこちら

        

201310
2013年10月号 NO.239 2013年10月号 NO.239
[特集]
古井戸の記憶
八重山では、道や民家の庭などに残るたくさんの井戸を見かける。水道がない時代、生活に不可欠だった井戸。ひとつひとつに物語がある。

>>>購入はこちら

        
        
        

20139
2013年9月号 NO.238 2013年9月号 NO.238
[特集]
水牛車に乗って由布島へ
ここができたのは、 ひとりの人の想いから。
観光地として人気の由布島ですが、そこにも日常がありました。

>>>購入はこちら

        
        
        

20138
2013年8月号 NO.237 2013年8月号 NO.237
[特集]
八重山のマグロ! カツオ!
石垣島新川にある八重山漁協。登録されている漁船は220隻ほど。
4月下旬からは本マグロ、6月に入ると9月まで続くカツオ、そして、12月からはセーイカの時期で大忙し。
今はまさにカツオの最盛期。

>>>購入はこちら

        

20137
2013年7月号 NO.236 2013年7月号 NO.236
[特集]
夏の風物詩[石垣島]平久保のサガリバナ
満天の星空の下、ほのかに甘い香りを漂わせて咲き誇る一夜限りのサガリバナ。いよいよ開花シーズン到来だが、その幻想的な彩りにすっかり魅せられ、今日も私は平久保の森にこもってこの“生命の神秘”にカメラのレンズを向けている。
文・写真 大塚勝久

>>>購入はこちら

        

20136

2013年6月号 NO.235 2013年6月号 NO.235
[特集]
石垣で蚕を育て、絹糸をつくる
天然繊維のひとつ、シルク。
戦後の八重山でも盛んだった養蚕業。
今でも蚕を孵化させ、世話をし、絹糸をつくりあげる人がいる。
歯車がいくつも重なる昔ながらの糸車で糸をひく。

>>>購入はこちら

        

20135
2013年5月号 NO.234 2013年5月号 NO.234
[特集]
石垣市公設市場の毎日
石垣市の公設市場に行ったことがありますか?
実は、地元の人でも、若い人は行ったこともないという人も多いこの場所。
ここは明治時代から続く、島の台所。
時代を超え、島の人たちのお腹を満たしてきた市場をちょっと覗いてみよう。

>>>購入はこちら

        

20134
2013年4月号 NO.233 2013年4月号 NO.233
[特集]
新石垣空港 開港生中継!
3月7日、念願の新空港がついに開港した。3月に入り、カウントダウンが残り少なくなってきた頃、島の人たちは期待あり、寂しさありの日々を過ごしていた。関連イベントも多数行われ、「開港フィーバー」といってもいいような、賑やかで島が活気づいた開港ウィークだった。

>>>購入はこちら

        

20133
2013年3月号 NO.232 2013年3月号 NO.232
[特集]
新石垣空港 開港!
開港を目前に控えた新石垣空港。まだ一般公開されていない構内の様子、開港を盛り上げるためのプロジェクト、開港関連イベントなどを紹介。紆余曲折の30年余り、ついに2013年3月7日、石垣島に新空港が開港する。

>>>購入はこちら

        

20131
2013年1/2月合併号 NO.231 2013年1/2月合併号 NO.231
[特集]
ありがとう石垣空港
かつての軍の飛行場を拡張し、1956年の民間航空による運行開始から46年、八重山の玄関口を担ってきた石垣空港。2013年3月7日の新空港開港で、役目を終え閉鎖となる。現在の空港を利用できるのもあと約2ヶ月。八重山の人たちのたくさんの思い出がつまった石垣空港、ありがとう。
昔の写真や、島の人たちのありがとうのメッセージもたっぷり!

>>>購入はこちら

        

▲ページの先頭へ