パピルス賞受賞!『島の手仕事 ―八重山染織紀行―』

14thpapyrus
2016年11月、 安本千夏著 『島の手仕事 ―八重山染織紀行―』が第14回パピルス賞を受賞しました!

学問と社会を結びつける業績を挙げた著作に対して贈られる賞で、沖縄からは初の受賞です。
第3回南山舎やいま文化大賞、第36回沖縄タイムス出版文化賞に続き、三冠受賞となりました。

>>>詳細と購入はこちら