やいま2017年8月号発売!


やいま8月号表紙


石垣市と月刊やいまのコラボ特集
特集 \今年は石垣島産の肉を盛り上げたい/
石垣市 平成29年は肉の年宣言!

石垣市が今年プロジェクトを進めている「平成29年は肉の年宣言」。
たくさんの牛、豚、鶏、ヤギが島中で育てられ、たくさんのお肉が島の人、観光できた人たちにおいしく食べられている。
そして、おいしいお肉となるまでには、育てる人のほか、届ける人、安全を守る人など多くの人が関わり、安心・安全なお肉が提供されている。
今回は、石垣市と月刊やいまがタッグを組んで島産肉をピーアールします!
  
  
  
インタビュー
『与那国島誌 -東アジアの南向き玄関口-』を発刊 宮良 純一郎
島の昼ごはん
美崎牛本店の昼ごはん
やいま論壇特別規格
『「軍神」を忘れた沖縄』と「日毒」の筆者が相互書評!

>>>詳細と購入はこちら


やいま2017年8月号が発売になりました!

連載
■今月のきいやま商店 ■月刊やなわらばー ■YABIっち!のダブルダッチ日記 ■ここのこれがまーさんっ! 第92走者 野原由里子さん ■幸せ物語 ■与座英信 パリのアトリエから ■熊谷溢夫の世界 ■未来巡礼「生命線」(八重洋一郎) ■資料こぼればなし「『日毒』の視点-新たな日本史になるか-」(八重山資料研究会 山根頼子) ■石垣佳彦写真館「新城弘志さん」■八重山芸能への招待「牛ぬユングトゥ-アニミズム的感性-」(飯田泰彦) ■「息子との旅」(小浜清志) ■壷中天地「共謀罪」(大田静男) ■むかし八重山「嘉手納生まれ桃原育ちのエイサーが与那国のお盆を盛り上げている」(米城恵・与那国町) ■「八重洋一郎著『日毒』を読む)」(仲新城誠) ■いこいの家通信 ■たんかーあるばむ ■イベントスケジュール ■八重山のことわざノート ■文庫連のオススメするこの一冊を

■八重山暮らしガイド
 今月の便利・お役立ちショッピング情報!

■やいま住宅新聞 ■いろいろ相談窓口 ■求人・募集・不動産情報 ■スポーツチーム・サークル紹介 ■今月の島みやげ

※YABIっち!のダブルダッチ日記と、宮城光平の石垣市台北駐在員的生活記は隔月連載です。